21歳独身男子大学3回生のセフレ出会い体験

高校時代に同級生だった女性とあろうことか出会い系サイトで再会して、セフレ関係になってしまいました。
女性の書き込みに肉体関係だけということが書いてあり、近場女性でしたからアプローチしてみたんです。
ちょうど彼女と別れて性欲が充満してしまっていた時でしたから、手っ取り早くオマンコに挿れられる相手が欲しかったですからね、まさに渡りに船ってやつでした。
女性からも返信がすぐに来ましたしその日から3日間ほどメールでのやりとりを済ませて、リアルであってみたのですが。
待ち合わせ場所にきた女性を観てどこかでみたことあるような…って気がしました、相手の女性は僕だということに気がついていたらしくってとっても気まずそうにしていたんです。
「〇〇だよね…」ってフルネームで言われてビックリ、「なんで名前知ってるの?」と聞くと同じクラスだったと言われまして、そこで初めて同級生のマミだということが判明しました。
さすがにまずかろうと思ったのですがセックスモードがオンになっている状況で引き返すわけにもいきませんからそのまま関係もっちゃいまして。
はじめは気まずさもありましたけれど、セックスをしてしまえば気分も高揚してきます気持ちもいいですからね夢中でマミの身体を求めてしまいまして。
結果的にはとてもいいセックスを楽しめました、まさかここで出会うなんてって2人で笑いあいましたよ。
その後も気心がしれていましたからセフレ関係続けていますよ。
出会い系で同級生と出会うってのも、笑っちゃいますね。